* このページに掲載している原稿は 速報ファイル です。
* These papers are "unissued version".
RIMS Kôkyûroku
No.2012
計算代数システムによる新しい数学の開拓と進展
Towards new development of mathematics via computational algebra system
RIMS 研究集会報告集
 
2015/09/30〜2015/10/02
横山 俊一
Shun’ichi Yokoyama
 
目 次
 
1. Overconvergent Modular Symbols in Sage (Towards new development of mathematics via computational algebra system)------------------1
    Department of Mathematics, University of Pittsburgh   Roe,David
 
2. 素数位数の巡回群に対するネーター問題について (計算代数システムによる新しい数学の開拓と進展)--------------------------------------12
    新潟大学理学部数学科   星 明考 (Hoshi,Akinari)
 
3. Self-Orthogonal Designs and Equitable Partitions (Towards new development of mathematics via computational algebra system)-------23
    東北大学情報科学研究科純粋・応用数学研究センター   宗政 昭弘 (Munemasa,Akihiro)
 
4. Maass waveform の数値計算 (計算代数システムによる新しい数学の開拓と進展)---------------------------------------------------------31
    富山大学理工学研究部(理学)   木村 巌 (Kimura,Iwao)
 
5. Relation between torsion points and reduction of elliptic curves over number fields (Towards new development of mathematics via computational algebra system)---41
    九州大学マス・フォア・インダストリ研究所   安田 雅哉 (Yasuda,Masaya)
 
6. SnapPyとHIKMOTの使い方 (計算代数システムによる新しい数学の開拓と進展)------------------------------------------------------------66
    東京大学大学院数理科学研究科   正井 秀俊 (Masai,Hidetoshi)
 
7. Determining all elliptic curves with good reduction outside a given set of primes (Towards new development of mathematics via computational algebra system)---72
    津田塾大学   筒石 奈央 (Takeshi,Nao)
 
8. Magma を用いた coherent cohomology の次元計算 (計算代数システムによる新しい数学の開拓と進展)-------------------------------------81
    九州大学大学院数理学府   工藤 桃成 (Kudo,Momonari)
 
9. Computations of Siegel modular forms with respect to non-split symplectic groups (Towards new development of mathematics via computational algebra system)---94
    和歌山大学教育学部   北山 秀隆 (Kitayama,Hidetaka)
 
10. MANY TORIC IDEALS GENERATED BY QUADRATIC BINOMIALS POSSESS NO QUADRATIC GROBNER BASES (SUMMARY) (Towards new development of mathematics via computational algebra system)---115
    関西学院大学理工学部   大杉 英史 (Ohsugi,Hidefumi)
 
11. 微分作用素環のグレブナー基底と統計学への応用 (計算代数システムによる新しい数学の開拓と進展)------------------------------------123
    金沢大学理工研究域   小原 功任 (Ohara,Katsuyoshi)