RIMS共同研究「組合せ最適化セミナー」

昨年と同様に、このRIMS共同研究は、主に大学院学生を対象として、 組合せ最適化の理論とアルゴリズムを、上記のテーマについて詳細に 講義+演習をする形のセミナーです。

数理解析研のRIMS共同研究としては3回目になりますが、今回のテーマ での基本から最先端までの成果について、きちんと理解すべきポイントを押 さえて講義し、大学院学生の実力養成を目指します。研究の幅を広げる目的 での隣接分野の研究をしている学生の参加も大いに歓迎します。


開催期間: 2006年7月24日(月)〜7月26日(水)

開催場所: 京都大学数理解析研究所 4階(420号室)

研究代表者:藤重 悟(京大・数理解析研)

幹事:平井 広志(京大・数理解析研)

記念写真: 1 2 3


講演:

7月24日(月) 岩田 覚: 「組合せ最適化の最大最小定理」

7月25日(火) 松井知己: 「マルコフ連鎖の設計と解析」

7月26日(水) 牧野和久: 「単調な論理関数の双対化問題とその周辺」


講演スケジュール:

7月24日(月)

7月25日(火)

7月26日(水)