「組合せ最適化セミナー」

「組合せ最適化セミナー」は、主に大学院学生を対象として、 組合せ最適化の理論とアルゴリズムを、上記のテーマについて詳細に 講義+演習をする形のセミナーです。   数理解析研での開催は5回目になりますが、 今年度はプロジェクト研究「離散構造とアルゴリズム」の一環として、 今回のテーマでの基本から最先端までの成果について、 きちんと理解すべきポイントを押さえて講義し、 大学院学生の実力養成を目指します。研究の幅を広げる目的での 隣接分野の研究をしている学生の参加も大いに歓迎します。

参加を希望する方は、幹事まで連絡を下さい。

宛先メールアドレス: hirai (at) kurims.kyoto-u.ac.jp


開催期間: 2008年7月28日(月)〜7月30日(水)

開催場所: 京都大学数理解析研究所 4階(420号室)

研究代表者:藤重 悟(京大・数理解析研)

幹事:平井 広志(京大・数理解析研)

記念写真: 1 2 3


講演:

7月28日(月) 宇野毅明:「帰着の技術 −NP困難性と問題の一般化−」

7月29日(火) 今井浩:「量子情報と組合せ・半定値最適化」

7月30日(水) András Frank: "Covering supermodular functions with applications in graph optimization"


講演スケジュール:

7月28(月)

7月29日(火)

7月30日(水)