* このページに掲載している原稿は 速報ファイル です。
* These papers are "unissued version".
RIMS Kôkyûroku
No.2043
第13回生物数学の理論とその応用-連続および離散モデルのモデリングと解析‐
Theory of Biomathematics and its Applications XIII -Modeling and Anaiysis for Discrete and Continuous Models-
RIMS 共同研究(公開型)
 
2016/11/14〜2016/11/17
大崎 浩一 
Koichi Osaki
 
目 次
 
1. 繁殖行動の同調モデルとパラメータのAKB推定 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---------------1
    統計数理研究所   島谷 健一郎 (Shimatani,Ichiro Ken)
 
2. 超過程の生存性とモデルへの応用 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)--------------------------6
    埼玉大学教育学部数学教室数理科学コース   道工 勇 (Doku,Isamu)
 
3. 集団細胞遊走を表現する自己駆動粒子モデル (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---------------13
    北海道大学電子科学研究所 / 北海道大学電子科学研究所   須志田 隆道 / 秋山 正和 (Sushida,Takamichi / Akiyama,Masakazu)
 
4. In cut tail reproduction model, its reformation according to Homeotic genes, tumor production and its detection by immune system (Theory of Biomathematics and its Applications XIII : Modeling and Analysis for Discrete and Continuous Models)---20
    LINFOPS有限会社   高瀬 光雄 (Takase,Mitsuo)
 
5. 血流モデルの構築に向けた粒子法シミュレーション (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---------25
    同志社大学生命医科学部 / 同志社大学生命医科学研究科 / 同志社大学生命医科学部   橋本 貴法 / 岡本 尚大 / 松島 正知 (Hashimoto,Takanori / Okamoto,Naohiro / Matsushima,Masatomo)
 
6. 光ネットワーク回路で起こる同期現象の解析 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---------------30
    同志社大学大学院生命医科学研究科 / 同志社大学生命医科学部   河野 良介 / 松島 正知 (Kono,Ryosuke / Matsushima,Masatomo)
 
7. 高い出生率をもつ集団における侵入速度の過大評価の改善 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---37
    静岡大学総合科学技術研究科工学専攻数理システム工学コース / 静岡大学総合科学技術研究科工学専攻数理システム工学コース    鹿山 大輔 / 佐藤 一憲 (Shikayama,Daisuke / Sato,Kazunori)
 
8. 1回繁殖型Leslie行列モデルにおける2分律 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)-----------------44
    宮崎大学工学教育研究部   今 隆助 (Kon,Ryusuke)
 
9. 侵入者は乗っ取りに成功するか? (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)-------------------------51
    京都大学情報学研究科 / 京都大学情報学研究科   大場 拓慈 / 木上 淳 (Oba,Takuji / Kigami,Jun)
 
10. 複数株免疫齢構造モデルの大域安定性 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)--------------------58
    岡山大学環境生命科学研究科 / 岡山大学環境生命科学研究科 / 岡山大学環境生命科学研究科    梶原 毅 / 應谷 洋二 / 佐々木 徹 (Kajiwara,Tsuyoshi / Otani,Yoji / Sasaki,Toru)
 
11. 無限遅れを持つSEIR複数グループモデルの大域安定性 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)------67
    岡山大学大学院環境生命科学研究科 / 岡山大学大学院環境生命科学研究科 / 岡山大学大学院環境生命科学研究科   應谷 洋二 / 梶原 毅 / 佐々木 徹 (Otani,Yoji / Kajiwara,Tsuyoshi / Sasaki,Toru)
 
12. 拡散項と空間依存係数を持つ感染症モデルの大域的漸近安定性 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---74
    神戸大学システム情報学研究科   國谷 紀良 (Kuniya,Toshikazu)
 
13. HIV-1侵入機構の定量化 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---------------------------------81
    九州大学システム生命科学府 / 科学技術振興機構さきがけ / 科学技術振興機構さきがけ・九州大学理学大学院理学研究院   柿添 友輔 / 中岡 慎治 / 岩見 真吾 (Kakizoe,Yusuke / Nakaoka,Shinji / Iwami,Shingo)
 
14. Resume : 2つの方法を利用した風疹のワクチン接種の優先的接種のモデル化 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---87
    北海道大学大学院医学研究科   西浦 博 (Nishiura,Hiroshi)
 
15. マラリア流行と降雨との関係性 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)--------------------------89
    九州大学システム生命科学府 / 北海道大学電子科学研究所 / 九州大学大学院理学研究院生物学科部門・科学技術振興機構さきがけ   布野 孝明 / Jusup Marko / 岩見 真吾  (Funo,Takaaki / Jusup,Marko / Iwami,Shingo)
 
16. B型肝炎ウイルスの細胞内侵入に関する数理モデリング (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)-----95
    九州大学理学部生物学科 / 国立感染症研究所ウイルス第二部 / 九州大学理学研究院生物科学部門・科学技術振興機構さきがけ   久留主 達也 / 渡士 幸一 / 岩見 真吾 (Kurusu,Tatsuya / Watashi,Koichi / Iwami,Shingo)
 
17. 骨髄球バイパスを含む造血システムの数理モデル (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---------102
    九州大学大学院システム生命科学府 / Institute for Stem Cell Biology and Regenerative Medicine, Stanford University School of Medicine / 九州大学大学院理学研究院生物科学部門・科学技術振興機構さきがけ / 九州大学大学院理学研究院生物科学部門   岩波 翔也 / 山本 玲 / 岩見 真吾 / 波江野 洋 (Iwanami,Shoya / Yamamoto,Ryo / Iwami,Shingo / Haeno,Hiroshi)
 
18. マルチスケールモデルを用いたC型肝炎ウイルスの感染動態の記述 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---109
    九州大学理学部生物学科 / JST さきがけ / 北海道大学大学院医学研究科衛生学分野 / JST さきがけ・九州大学理学研究院生物科学部門   北川 耕咲 / 中岡 慎治 / 浅井 雄介 / 岩見 真吾 (Kitagawa,Kousaku / Nakaoka,Shinji / Asai,Yusuke / Iwami,Shingo)
 
19. 頑固さの進化 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)-----------------------------------------116
    京都大学大学院農学研究科・中国科学院動物研究所   黒川 瞬 (Kurokawa,Shun)
 
20. Asymptotic stability in a two-species chemotaxis-competition system (Theory of Biomathematics and its Applications XIII : Modeling and Analysis for Discrete and Continuous Models)---121
    東京理科大学理学研究科数学専攻   水上 雅昭 (Mizukami,Masaaki)
 
21. 大腸菌パターンにおける伝搬パルス (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---------------------128
    宮崎大学工学教育研究部   辻川 亨 (Tsujikawa,Tohru)
 
22. RFIDチップを用いたアリの分業ダイナミクスの定量的解析 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---135
    広島大学大学院理学研究科 / 広島大学大学院理学研究科 / 広島大学大学院理学研究科   山中 治 / 粟津 暁紀 / 西森 拓 (Yamanaka,Osamu / Awazu,Akinori / Nishimori,Hiraku)
 
23. ミツバチの造巣初期過程に対するエージェントベースモデル (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---142
    九州産業大学工学部   鳴海 孝之 (Narumi,Takayuki)
 
24. 形態形成を遺伝子で説明するには数理モデルが必須である (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)---149
    神戸大学医学研究科   本多 久夫 (Honda,Hisao)
 
25. 不均一環境下における走化性粒子集団のダイナミクス (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)-----153
    専修大学ネットワーク情報学部   小田切 健太 (Odagiri,Kenta)
 
26. Some mathematical considerations about a small intestine morphology in the human body (Theory of Biomathematics and its Applications XIII : Modeling and Analysis for Discrete and Continuous Models)---160
    京都府立医科大学   金澤 洋隆 (Kanazawa,Hirotaka)
 
27. 肝疾患における形態変化の解析 (第13回生物数学の理論とその応用 : 連続および離散モデルのモデリングと解析)-------------------------164
    京都府立医科大学医学部物理学教室 / 阿南工業高等専門学校創造技術工学科   昌子 浩登 / 山田 耕太郎 (Shoji,Hiroto / Yamada,Kohtaro)