* このページに掲載している原稿は 速報ファイル です。
* These papers are "unissued version".
RIMS Kôkyûroku
No.2018
量子統計モデリングのための基盤構築
Building Foundations for Quantum Statistical Modeling
RIMS 研究集会報告集
 
2015/11/11〜2015/11/13
田中 冬彦
Fuyuhiko Tanaka
 
目 次
 
1. 大規模量子計算機の実用化における統計的問題 (量子統計モデリングのための基盤構築)---------------------------------------------------1
    大阪大学大学院基礎工学研究科   杉山 太香典 (Sugiyama,Takanori)
 
2. An invitation to quantum filtering and smoothing theory based on two inner products (Building Foundations for Quantum Statistical Modeling)---18
    京都大学情報学研究科   大木 健太郎 (Ohki,Kentaro)
 
3. Quantum statistical decision theory with a restricted class of measurements (Building Foundations for Quantum Statistical Modeling)---45
    大阪大学基礎工学研究科   田中 冬彦 (Tanaka,Fuyuhiko)
 
4. 斉次ダイバージェンスとその応用 (量子統計モデリングのための基盤構築)--------------------------------------------------------------70
    名古屋大学情報科学研究科 / はこだて未来大学   金森 敬文 / 竹之内 高志 (Kanamori,Takafumi / Takenouchi,Takashi)
 
5. 機械学習を用いた量子状態異常検知 (量子統計モデリングのための基盤構築)------------------------------------------------------------79
    IBM東京基礎研究所   原 聡 (Hara,Satoshi)
 
6. 方向統計学における推測理論とホロノミック勾配法 (量子統計モデリングのための基盤構築)----------------------------------------------88
    東京大学情報理工学系研究科   清 智也 (Sei,Tomonari)
 
7. 量子ゲート平均忠実度測定方法としての Randomized Benchmarking の有効性と課題 (量子統計モデリングのための基盤構築)----------------100
    東京大学工学系研究科   角田 貴大 (Tsunoda,Takahiro)
 
8. spike and slab 事前分布を用いたスパース推定 (量子統計モデリングのための基盤構築)------------------------------------------------114
    大阪大学大学院基礎工学研究科   田辺 竜ノ介 (Tanabe,Ryunosuke)
 
9. スパース推定における情報量規準 (量子統計モデリングのための基盤構築)-------------------------------------------------------------116
    名古屋工業大学   梅津 佑太 (Umezu,Yuta)