京都大学 NLPDE セミナー

今後のセミナーの予定
Schedules of future seminars

● 2016 年 12 月 16 日 15:30 〜 17:30
講演者
瀬片 純市 氏 (東北大学大学院理学研究科)
Jun-ichi Segata (Tohoku University)
講演題目
Final state problem for the Klein-Gordon equation with quadratic gauge invariant nonlinearity in two dimensions
講演要旨
本講演では 2 次元 2 次の gauge 不変な非線形項を持つ Klein-Gordon 方程式の散乱問題について考える. 2 次元 2 次の非線形項を持つ Klein-Gordon 方程式は短距離型と長距離型の境目に位置し,非線形項が未知関数(とその導関数)の 2 次多項式ならば,同方程式は短距離型になることが知られている. 一方,(未知関数に関し多項式でない) gauge 不変な非線形項に対しては長距離型になることが知られているものの,解の挙動に関しては長年未解決であった. 本講演では 2 次元 2 次の gauge 不変な非線形項を持つ Klein-Gordon 方程式の終値問題,すなわち,与えられた漸近形に対し,時刻無限大でその漸近形に収束するような非線形 Klein-Gordon 方程式の解を構成することができたことを報告する. 本研究は眞崎聡氏(大阪大学)との共同研究に基づく.