基礎数理研究部門

分野 / 整数論、代数幾何学、代数解析学、計算機構論 等

数学の基礎となる数の体系、空間および函数の構造、計算と思考の法則等を研究し、数学およびその応用の多様な発展を促進するとともに、それらに確たる研究の基礎を与えることを目指す。

研究者紹介



教 授 森 重文 (代数幾何学)
教 授 大槻 知忠 (位相幾何学)
教 授 小野 薫 (幾何学/位相幾何学・微分幾何学)
教 授 望月 拓郎 (微分幾何学・代数幾何学)
准教授 竹井 義次 (代数解析学・偏微分方程式)
准教授 中山 昇 (代数幾何学)
准教授 葉廣 和夫 (位相幾何学)
准教授 荒川 知幸 (代数学/表現論・頂点作用素代数)
助 教 永田 雅嗣 (位相幾何学)
助 教 勝股 審也 (理論計算機科学・プログラミング言語の理論)
助 教 川ノ上 帆 (代数幾何学)
助 教 伊藤 哲也 (位相幾何学・幾何学的群論)
基礎数理研究部門